FC2ブログ

ちんこいじり

自宅で一人で仕事してると、ついついちんこいじってしまいますよね?
なんていうんですか…その…男はちんこいじってると落ち着くんです。
こんなこと書くと女性は「キモイ!」とかって思うかもしれないですけど、ちょっと待って下さい!
例えばですね…女性の方は想像してみて下さい。
顔にですね、ちんこのようなものが生えてたら気になって絶対いじっちゃうと思うんですよ。
ましてやいじってたら落ち着くんですからなおさらです。
男はそれが股間に生えてるだけなんです。

もちろん自宅で一人だからいじっちゃうわけで、周りに人がいたらいじりませんよ。
いじろうとも思いません。
会社勤めの男性が会社でちんこいじってる姿なんて見た事ありませんよね!?
やっぱり周りに他人がいると、それがほど良い緊張感になって、ちんこいじることなんてことは考えもしないものなのです。
たった一人で仕事してるってのが、ちんこいじりには欠かせない要素でして、その環境こそが魔空間を作り出し、人をちんこいじりへと誘うわけなのです。
なので僕に限らず魔空間で仕事してる人はもれなくちんこいじってると思います。

例えばですね…
五木寛之とか村上春樹とかもちんこじりながら小説書いてるはずです。

そういうビッグな作家さんがですね、「1Q84はちんこいじりながら書いたんだよね」って公言してくれると、ちんこいじりは市民権を得ると思うんですね。
ちんこいじりがちょっとカッコイイものになると思うんです。
ちんこいじってるだけでベストセラーの一本や二本普通に書けそうな気になるのです。
そういう感じで、ちんこいじりがカッコイイものになると、会社勤めの方も一目を気にせずちんこをいじれると思うんです。

でもちんこ出しちゃダメですよ!
あくまでズボンの上からいじるんです。
そうでないと変質者になってしまいますし、場合によっては逮捕されちゃいますからね。

そんな感じでちんこいじりがメジャーになると、やっぱりちんこのいじり方に差が出て来ると思うんです。
そしてちんこいじり上級者の方が、女子にモテると思うんです。
「ああ!あの人のちんこいじりステキ!」とか「あの人のちんこいじりはまだまだね」とか男性への評価がルックスとか学歴とか金とかから変化して来るように思うのです。
そうなってくると男性は、よりちんこいじりへ情熱を傾けるわけです。
誰よりもスマートなちんこいじりを目指して、日々ちんこをいじるわけです。

でもここで重要なのが、きっと勃っちゃダメなんです。
勃っちゃうと、こう…なんか…「ヤリたいぜ!」みたいになっちゃうじゃないですか!?
そうなってくると女性は引くと思うんです。
如何に勃てずにちんこをいじるかが優劣のポイントになると思うんですよ。
まぁ中学生とかすぐ勃ちゃいそうなので、女性からの評価を得るのはかなり難しいんじゃないかと思います。
むしろ僕のようにただでさえ勃ちの悪い中年層の方が、女性にはモテモテなんですよ!きっと。

そういう夢のある世の中になればいいなぁと、ちんこいじりながら考えたりしてるわけなんですが…
なんか、こう…

空しいですね…。

プロフィール

カネヤマシン

Author:カネヤマシン
エロ漫画家。
ハードコアの俊英らしいです。
小さい頃からちっちゃくて
大人になってもちっちゃいの…
そんなハードコアの俊英…

Twitter
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク