FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「聖・姦獄学園」発売間近!

間もなく9月25日です。
9月25日と言えば「聖・姦獄学園」単行本の発売日です。
僕にとっては2冊目、約5年振りの単行本になります。
しかも陵辱系のハードかつシリアスな内容として、初の単行本になります。

昔から陵辱ものを描きたかったのですが、仕事をしていた雑誌のカラーや僕の力量不足で、なかなか実現できませんでした。
その夢がようやく叶ったわけです。

今回の「聖・姦獄学園」は原作付きです。
XOで描いてる読み切りなどのオリジナルものは、興が乗ってくると暴力的になりすぎて、時々編集に「やりすぎです」とダメ出しが入ってしまうくらい、放っておくと酷い内容になってしまいます。
そういう意味では原作付きは多少セーブされた、大衆受けするヌキ物件となっているのではなかろうかと推測しています。
とはいえ、エロシーンは僕の方におまかせだったりもしますので、「聖・姦獄学園」でもやっぱり「やりすぎです」ってダメ出しされちゃいましたけどw。
少なくとも、XOに掲載された「少女仕掛けの館」や「身代わりの徒花」みたいに、アンケート結果が「良い」「悪い」パックリ別れるような癖の強いものにはなっていないはずです。
良くも悪くも、多くに人に受け入れられやすい、普通に酷い内容かと思いますw
DMMでのDL販売も好調なので、多分そうでしょう。

でもやっぱり普通に人には勧められませんよねぇ…。
前回の単行本はエロコメだったので、父親にも1冊プレゼントしましたが(この時点で少々おかしいですが)、今回はどうしようか悩んでしまいます。
普通に酷い内容ですしw
間違っても母親にはプレゼントできません。
でも妹は大丈夫ですw
原稿のテキスト打ちを手伝って貰いましたが、結構続きが気になってたみたいですし。
よし、妹には買わそう!
陵辱ものを排斥してるはずのAmazonでも、なぜか現在予約受付中ですし。
でも、作者名が入ってないのはなぜ…?

そんな感じで「聖・姦獄学園」よろしくです。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カネヤマシン

Author:カネヤマシン
エロ漫画家。
ハードコアの俊英らしいです。
小さい頃からちっちゃくて
大人になってもちっちゃいの…
そんなハードコアの俊英…

Twitter
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。