FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「聖・姦獄学園6」発売記念!実写AV解説!!〜病床より愛を込めて〜

「聖・姦獄学園6」最終巻発売を記念して、ありがたいことに実写AV化されることになりました!そこでDVDパッケージver.と特装版ver.の違いなどについての解説しようかと思います。


DVDパッケージver.
 出演・遠山雅/南梨央奈 島本柑南/友田彩也香 大月くるみ/愛代さやか(現・ましろあい) 西田/鳴沢賢一(ゴロー)color120分 2980円 TMAより発売中  

特装版ver.
出演・遠山雅/南梨央奈 島本柑南/友田彩也香 大月くるみ/愛代さやか(現・ましろあい) 西田/鳴沢賢一(ゴロー)color63分   


すでにご覧になった方はお分かり頂けると思いますが、原作に比べスケールが小さくなっているのは簡単に言えば大人の事情です。予算…ごにょごにょ…
本来ならば制服も忠実に再現するべきなのでしょうが、そこまでやるとごにょごにょが大変なことになってしまいます。
そこは大人の事情ということで勘弁して下さい!
とはいえ、実写化ということでどんな風になるのか気になってはいたのですが、完成した作品は「聖・姦獄学園」の世界観を上手く再現できているとは思います。
内容は3巻がベースになっていまして、ある程度原作ママの部分もあれば大きくアレンジされている部分もあり、原作と見比べてみるのも面白いと思います…。
…と読者に丸投げするのは作者入院の為、原作との内容の確認が取れないからなのですw


撮影は今年2月に東京某所のスタジオで行われました。
そして僕も撮影を見学するため約10年ぶりに上京しました。
撮影前日に東京入りし、長年お世話になってる「聖・姦獄学園」シリーズの担当編集さんとお会いしたのですが、何と初顔合わせ!
ネットを介して日本中どこにいても仕事をする上で、それほど困ることがなくなったのは便利でいいのですが、おかげでリアルでの顔合わせがなくてもさほど困らないというのもどうかと思ったり。

翌日の撮影は1日ですべてのシーンを撮影するというハードスケジュールということで、朝早くから最寄り駅で担当編集さんと待ち合わせして、二人で撮影スタジオに入りました。
その時点でもうスタッフさんや女優さんらも現場入りしてんですよ。
みんなどんだけ早いの!?

初めて見学するAV撮影現場、さぞやエロくて凄いんだろうと思ってましたが、これが割と普通なんですよw

もちろん色々エロいことしてんですが、(もちろん他人様のそんなの初めて見たのですが)あまりにも普通にやってるので、印象が普通なんですw
AVにしてはドラマパートも多いですし、AVというより映画を撮影している雰囲気に近かったです。

ただそこはAV、男優さんはみんなちんこデカかったですよ!
そして女優さんもみんな可愛かったです!

可愛いだけでなく、お芝居が達者な女優さんが揃っていたのも幸運でした。
雅(南梨央奈さん)の冷めた雰囲気、柑南(友田彩也香さん)の性格悪そうなお芝居、くるみ(愛代さやかさん 現・ましろあいさん)のおどおどしたキャラ、どのキャラもいい感じに再現されていると思います。
ちなみに侑斗オッサンやん!とかのツッコミはなしでw

さらに陵辱的な内容にも関わらず(陵辱的な内容だからこそ?)現場は和気あいあい、監督のカットの声がかかると、さっきまで「あぁんあぁん」と喘いでいた女優さんがまじめな顔で監督の指示を仰いだり、なかなか不思議で面白い光景でした。
でも、こういった撮影の裏側を見てしまうとその後AVを見てもカメラの映らないところにいるスタッフの存在を意識してしまって、オカズにすることができなくなってしまいました。
もうハメ撮りモノでしか抜けない!!

僕が撮影見学したのは「第一章 屈辱の身体検査」の撮影まで(この時点でもうお昼を過ぎていました)。僕のスケジュールの関係で撮影現場を後にしたのですが、すべてのシーンを撮り終えたのは深夜12時を回って以降だったようです。
本当にみなさんお疲れさまでした!

さてDVDパッケージver.と特装版ver.の違いですが、一番の差は収録時間です。パッケージver.は120分、特装版は60分。
では特装版ver.が単なる短縮版かというとそうではありません。
特装版ver.にはパッケージver.には含まれていないエピソードが収録されているのです。
それはくるみと神父のエピソードです。
ところが!自主規制的な何かで「神父」を登場させることができないということになってしまいまし

このことが僕の耳に入る直前にもバチカンで多くの神父が児童への性虐待で処分されたというニュースが報道されていたりもするのですが…。
やはりAVで神父や宗教系を描くことは難しいようです。
幸い撮影前のシナリオ段階でしたので、神父から変態医師(?)に変更して対応することになりました。
原作では水無月神父って結構濃いキャラじゃないですか。
でも変態医師(?)に変更されたことが原因なのかどうかわかりませんが薄味キャラになっちゃってますw
逆に特装版ver.ではパッケージver,に含まれる乱交エピソードがダイジェストに編集されていたり…
はっきり言っちゃいますと、両方買って完全版になります!
お金に余裕のある方はぜひ両方買ってみて下さいね。
お金のない方もDVDパッケージver.はレンタルもされていますので、そちらでご覧下さいませ。
またこのAV化をきっかけに南梨央奈さん、友田彩也香さん、愛代さやかさん(現・ましろあいさん)の各女優さんを初めて知ったという方もいるのではないかと思うのです。
せっかく実写AV化したのですから、そういった方々が各女優さんのファンになって、今後もそれぞれの女優さんを応援していって貰えると作者としても本望なのです。







コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カネヤマシン

Author:カネヤマシン
エロ漫画家。
ハードコアの俊英らしいです。
小さい頃からちっちゃくて
大人になってもちっちゃいの…
そんなハードコアの俊英…

Twitter
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。